アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
こりす アドベンチャー
ブログ紹介
こりすがこりすになるために必要だった冒険の数々の記録☆

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
英国乗馬留学〜バース
英国乗馬留学〜バース 2001/4/22 最後の週末観光はバース。 およそ2000年前にローマ軍が温泉を発見し、温泉場と神殿を造った街。 現在あるローマ浴場は当時を復元したもの。浴場跡に隣接するポンプ・ルームは 18世紀に造られた社交場で、現在はレストラン。18世紀のジョージ王朝様式の建造物が数多く残っている。 バースはユネスコの世界遺産にも登録されている。別府市と姉妹都市。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/26 05:04
英国乗馬留学〜ウインチクーム、スードリー城
英国乗馬留学〜ウインチクーム、スードリー城 2001/4/15 ウィンチクームという村にほど近い、スードリーキャッスル。 ここの特徴は、中世に使われていた建造物が「廃墟」となって残されている点。 チューダー王朝時代、栄華を極めた城ですが、市民革命によって破壊を受け、 その後200年放置され、荒廃。 ここはヘンリー八世の六番目の妻で、彼の最後の王妃となったキャサリン・バーの居城。 ヘンリー八世、エリザベス一世、チャールズ一世も過ごしたことで知られ、 10世紀までさかのぼる歴史をもっているのだそうです。 1837年になり、デン... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/19 17:00
英国乗馬留学〜バイブリー、ボートンインザウォーター
英国乗馬留学〜バイブリー、ボートンインザウォーター 2001/4/7 最初の週末からさっそく観光です。 この日は、お昼をパブに連れて行ってくれました。 イギリスの食事は概して高くてまずいと評判だけど、田舎のイギリス人が行くパブは美味しいという。 このあたりは水路(運河(が多く、ここの名も運河ハウス(でもターナルって聞こえるんだよね。運河はcanal)。 しかしほんっとはずれにある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/12 05:00
英国乗馬留学〜乗馬
英国乗馬留学〜乗馬 記憶が曖昧ですが、まずはメインの乗馬から。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/05 08:23
2001年英国乗馬留学
2001年英国乗馬留学 2001年4月にイギリスへ乗馬留学しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/29 05:19
東北の旅(3)
東北の旅(3) 1998/5/5 今日は山形出羽三山へ参ります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/22 05:11
東北の旅(2)
東北の旅(2) 1998/5/4 今日は世界遺産に認定されたという秋田県の白神山地へ行きます♪ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/15 08:43
東北の旅(1)
東北の旅(1) 1998/5/3 新緑の奥入瀬です。 GWは私の誕生日ですので思い切って行ってみました! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/08 04:41
北京・内蒙古の旅(4)
北京・内蒙古の旅(4) 1997/7/29 今日は北京。 猛暑です、と言うか、すごい湿度です。北海道組のワタシともう一人の方は すでにへばっております。 私はこの暑さと、もう北京だし、という意味の良く分からない理由で ノースリーブの超ミニワンピをきてます・・・ でもまとわりつくように暑い・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 04:51
北京・内蒙古の旅(3)
北京・内蒙古の旅(3) 1997/7/28 今日も草原を隊列を組んで(笑)のろのろと歩きます。 で、乗馬経験者組みには非常に不満、という事で、ガイドさんがかけあってくれました。 ちょっと言葉面から言うと、私達に「できるだけのことはやっている」というパフォーマンスに 見えました。と言うのもなんせ中国側の女性は超怖いし、できれば問題を起こしたくない、 というのが本音のようでした。でも帰国後のクレームも困るので・・・といった感じ。 責任は持たない!見てないとこでやってくれ!って感じでさっさと行ってしまい、 最後... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/24 08:47
北京・内蒙古の旅(2)
北京・内蒙古の旅(2) 1997/7/27 さ!今日はいわゆる「モンゴルで乗馬」の日です。 各自ミネラルウォーターを2本づつもらってバスで高原まで移動。 そこでまた歓迎の儀式。ここは白い酒?かミルクでした。 モンゴルの人はすごい小さい人が多いデス。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/17 05:24
北京〜内蒙古の旅(1)
北京〜内蒙古の旅(1) 1997/7/25 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/10 05:22
スペイン旅行が当たったの(5)♪
スペイン旅行が当たったの(5)♪ 1997/2/17 今日は自由行動です♪やった〜♪ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/27 08:13
スペイン旅行が当たったの(4)♪
スペイン旅行が当たったの(4)♪ 1997/2/ 今日はバルセロナ。 伝説によれば、ハンニバルの父であるハミルカル・バルカが、カルタゴ人都市である バルチーノを建設したというのが始まりらしい。スペイン第2の都市ですが、 バルセロナはカタルーニャ語復興運動の中心地。歴史、文化、ちょっと独特ですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/20 05:04
スペイン旅行が当たったの(3)♪
スペイン旅行が当たったの(3)♪ 1997/2/15 今日はアルハンブラ宮殿。世界遺産ですね、アラビア語で「赤い城」から転化した名前だそうです。 このあたりの赤い土壌、赤い漆喰、夜を徹してかがり火を焚いていたなどが由来だそうです。 スペイン南部アンダルシア地方のグラナダは、8世紀から約800年間イベリア半島を支配した イスラム勢力の終えんの地。キリスト教徒によるレコンキスタ(国土回復運動)によって 覇権を奪われていったイスラムの王国が、丘の上に築いたのがアルハンブラ宮殿。 イスラム建築の最高峰と呼ばれ、滅び行く王国の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/13 05:03
スペイン旅行が当たったの(2)♪
スペイン旅行が当たったの(2)♪ 1997/2/13 今日はトレドへ。 日本で言う奈良、京都のような町らしく、実際ならとは姉妹都市なんですって。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/06 05:22
スペイン旅行が当たったの(1)♪
スペイン旅行が当たったの(1)♪ 世界一周旅行から帰った翌年1996年の冬。 地下街の毎年のイベント。 今日からくじだな〜って、適当に3000円買って、1回抽選。 からんからんからん!スペイン旅行です〜、うそ〜〜〜♪ しかも勤務中(笑)会社に帰ってみんなに自慢しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/29 04:33
エンディング〜所持金500円、そしてエピローグ
エンディング〜所持金500円、そしてエピローグ 1995/6/30 帰国 インドからバンコクに戻ってすぐ日本に帰ったと思われる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/15 08:39
アグラ〜タージマハル
アグラ〜タージマハル 1995/6/28 今日もタクシーをチャーターして、アゴラへ。ドライバーの奥さんをちょっと乗せたりしました。 今日も暑い・・・路上で寝てる人がけっこう死んでいってるらしい。 車も発火したって言ってるようなんだけど・・・ホントかな??? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/08 08:45
インド・・・
インド・・・ 1995/6/26のつづき、バンコクの晩 デリーには夜着く便しかなかった。 激しく評判の悪いインド。大好きになるか大キライになるかどっちかのインド。 この晩、発ちました・・・ とにかく、国営のインフォへ行く!それだけを考えて。 荷物を預ける事は絶対出来ない。バンコクでさえ空港の人が盗っちゃうんだから・・・ 必要なものだけ布製の軽いボストンにつめて機内持ち込みで行きました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/01 05:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

こりす アドベンチャー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる